FOOTBALL | 2018.08.31 Fri

シーズン開幕に向けて

日頃より法政フットボールを応援いただき、誠にありがとうございます。

いよいよ2018年シーズンの初戦を迎えます。
新チームが始動してから半年、スタッフ・選手ともに大変充実した準備ができました。一部に怪我人が出てしまった以外は、予想を上回るスケールの大きなチーム作りができたと思っております。各々が積み上げてきた力を如何に本番で発揮できるのか、その成長が見られる瞬間に期待が膨らんでいます。

法政フットボールは「自由と進歩のフットボール」という理念を掲げ、未来に向かう抜本的なチーム改革に取り組んで参りました。
「自由と進歩のフットボール」は、学生として、選手として「個人の成長」を大きな目的に据え、突き抜けるような自由な環境の中で主体性を育んでいくことで、その実現を目指すものです。
フットボールを通じて、失敗を恐れず、勇気を持ち、攻める気持ちを忘れず、ファンに楽しんでもらえるプレースタイルを貫き続け、失敗しても励まし合い、成功を喜び合うチームカルチャーの完成を目指します。

2018年度のチームテーマは「感謝」です。
昨年は、大きな改革の年となり、関係する多くの方々に大変な思いをさせてしまいましたが、そのような方々の思いがあったからこそ今のチームが存在しています。関わって下さった全ての方への感謝の気持ちを忘れずに、勝利という形で恩返しできるよう精一杯努めると共に、シーズン最後の1プレイまで心身ともに成長を続け「自由と進歩のフットボール」を体現して参ります。何卒応援のほどよろしくお願い申し上げます。

法政大学体育会アメリカンフットボール監督 有澤玄

LATEST NEWS