FOOTBALL | 2019.03.11 Mon

あの日から8年

3月11日 14時46分

東北地方太平沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による東日本大震災

あの日から8年が経ちました。

沢山の方が被災し、多くの人々がお亡くなりになりました。

現在も避難生活を送っている方が5万4千人もいます。

私たち法政大学体育会アメリカンフットボール部の部員たちは当時小・中学生でした。

都市部で感じた恐怖すらとてつもないものでしたが、現地で被災された方の恐怖や悲しみは、推し量ることはできません。

震災が起きたことで、今ある生活、日々の一瞬一瞬、命がどれほど大切か学びました。

あのとき起きたこと、思ったことを忘れない、伝えていくことが大切です。

まだまだ復興への道のりは長いです。私たちが出来ることは少ないかもしれません。ですが知るということは出来ます。Yahoo! JAPANで「3.11」と検索するだけで10円が復興支援のために寄付されます。被災地の現状を知ることも出来ます。

弊部は夏季合宿をいわき市で行なっており、東北の方には大変お世話になっております。

「3.11」是非皆さんも検索してください。

 

*2019年3月11日0時00分から23時59分までに、「3.11」というキーワードで行われた検索が対象です。

LATEST NEWS