FOOTBALL | 2019.12.15 Sun

2019年度 副将 勝田駿より皆様へご挨拶

いつも法政フットボールを応援していただきありがとうございます。皆様の応援のおかげでリーグ戦2位、東京ボウル優勝という成績を修めることができました。

 

私たちは日本一を目指しているにも関わらずこの結果に終わってしまいました。何かが足りなかったから負けてしまったのだと思います。ただやってきたこと全てが間違っていたとは思いません。失敗を恐れず挑戦することで見えてくるものがあります。成功はもちろん失敗しても何が悪かったのか考えることで、様々なことをこの1年間で学びました。この経験は法政フットボールを今まで作り上げてくれた先輩方や応援してくださった方々がいたから得られたものであり、とても感謝しています。

 

今年度“discipline"とテーマを掲げ規律はチームに必要不可欠だと感じました。たった1人でも違う方向を向いていてはチームはまとまりません。そんな中最後まで戦い抜くことで、東京ボウルを勝って終われたことはテーマを体現できとても誇りに思います。

法政フットボールは終わりではありません。今年試合に出場している後輩たちも多く、来年は今年以上に活躍してくれると思います。これからも法政フットボールの応援よろしくお願いします。

 

副将 勝田駿

LATEST NEWS