FOOTBALL | 2019.12.21 Sat

2019年度 副将 島田実紀より皆様へご挨拶

法政オレンジを応援してくださる全ての方々、2019年も法政オレンジを応援していただき本当にありがとうございました。

 

今シーズン副将をさせていただいたOL56番の島田実紀です。

「お前は副将だったのか?」と思う方もいると思います。それもそのはずです。

僕が副将を務めていたことは発表されていませんし、試合のセレモニーにも出ていませんでした。そもそも、僕が副将になったのは2ヶ月前のことです。

チームをより良い方向に引っ張っていくため、小澤と共に副将をやることを決意しました。

 

シーズンを終えて、今年の結果は関東2位。社会人に勝つという目標の通過点にすら届きませんでした。初めから副将を務めていれば・・、もっと周りを巻き込めれば・・、もっと声を上げれば・・、思い返してみると後悔することもたくさんあります。

しかし、このチームにいたからこそ、自分に足りないものは何か、自分がすべきことは何かを常に考え続け、最後までやり抜く強い意志を学び、「チームのために動く」ということを深く考えるようになりました。

 

僕たち4年生は主力メンバーが数人しかいません。そんな中で、関東2位になることができたのは頼りになる後輩達がいたからです。来年は後輩達がもっと力をつけ、強いチームになることは目に見えています。そして、皆様を甲子園、東京ドームに連れて行ってくれると僕は信じています。

 

最後に、繰り返しになりますが法政オレンジを応援してくださる全ての方々、最後まで応援してくださり本当にありがとうございました。

これからも法政オレンジをよろしくお願いします。

 

副将 島田実紀

LATEST NEWS