MENS BASKETBALL | 2018.12.12 Wed

なぜ大学でバスケを続けるのか〜No.5〜

いつも法政大学の応援有難うございます。

#16 竹内悠貴です。5人目となるOrange日記。

なぜバスケットボールを続けるのか。

 

それは、バスケットボールが自分を人間的に成長させてくれるツールだからだ。

 

 8歳のときにバスケットボールを始めてから、たくさんのチームメイト、指導者、対戦相手と出会ってきた。多様な考え方、価値観、性格、熱量がある人と関わり、その中で影響を受け人間的に成長でき、今の僕があるのだと思う。  

 

 この4年間も、毎年の降格と昇格、監督の交代も3回経験し さらに成長できた。だからこそ、4年間 僕を成長させてくれた法政大学バスケットボール部に感謝の意を込めて貢献したい。そのためにインカレでは、プレー以外の自分にしかできないことをチームの力になるように行動していきたい。最高のスタッフ、同期、後輩と最高の舞台で1日でも長く熱い試合をします。応援よろしくお願いします。

LATEST NEWS