RUGBY | 2020.05.18 Mon

【 2020年度定期戦中止のお知らせ 】

現在、新型コロナウイルス肺炎感染症 (COVID 19)の影響により法政大学ラグビー部は、無期限で活動を自粛しており、部員は実家・寮にて、勉学と個々でのトレーニングに日々精進している状況です。

また、関西大学ラグビー部も5月末日若しくは6月上旬まで活動を自粛するとの事でトレーニング再開の目途がたたない状況下との事です。

 

この為、残念ながら、 7月5日(日)関西大学との定期戦をやむを得ず中止と決定を致しました。

 

主な理由として、

①学生・学校・OB・父兄に様々な弊害を及ぼす事が予想される事

②両チームの練習再開が何時に成るかがわからない事

③現状の新型コロナウイルス肺炎感染症 (COVID 19)の終息がこの先どの様に成るかがわからない事

④その他来場者の皆様方の健康被害及び安全な運営への影響を考慮した事

となります。

感染拡大防止のために部員は、さまざまな状況下で日々の生活を過ごしています。

まだ今シーズンの練習の本格的な再開や大会参加の目途がたたない状況下ですが、こんな時期だからこそ、部が一丸となり乗り越えていきたいと思っています。

2年連続の定期戦中止となりますが、やむを得ずの中止となる事をご理解の上ご了承下さい。

 

今後も法政大学ラグビー部の応援をよろしくお願いいたします。